コンテンツへスキップ

私は、普段生活する上で髭の悩みが多数あります。その中の一つの悩みとしましては、私の今現在の業務はお客様を接客する仕事でありますので、当然髭が生えていてはなりません。そのために、髭を毎朝必ず剃るわけですが、剃り残しがあった場合、非常に情けなく思います。全部髭を剃ったつもりでも、髭が少し残ったりしていることがありますので、その際は、自分自身に憤りを感じてしまう場面でもあります。

また髭でのもう一つの悩みとしましては、最近加齢の性か青年から壮年になり、髭が白く生えてくることがあります。それを家族で見られた際に、「大分髭が白くなったね」と言われたり、「おじいちゃんになったね」と妻や家族から言われるシーンがありますので、そう言った時に、自分自身が非常に恥ずかしくなります。そんなに普段の仕事でストレスが無いように思えるのですが、実際どこかしらでストレスを感じて、それが白髭となって生えてくる形になっているんだと思います。

まだ30代後半であるのに非常に恥ずかしく思えます。もう一つの髭での悩みとしましては、毎日髭を剃るのが苦痛になる時があると言うことです。私は、職業柄必ず毎朝髭を剃らないといけないのですが、やはり人間ですので、冬場の期間等については、髭をそることすら寒さで忘れてしまう時があります。人間毎日手入れをする程面倒くさくて仕方がないなと思ってしまうことを悩みとしてとらえてしまうことがあります。しかし、そんなことを言い出してしまいましたら、女性については、毎日鏡に向き合いながら化粧して自分を整えて出勤しなければなりませんので、それから思うとまだマシかと思います。

最近は熊本でもメンズ脱毛サロンが増えてきたので、脱毛に通いたいとも思っています。こういったサイトも見つけました!※メンズ脱毛熊本

医療脱毛か脱毛サロンかまようところですね・・・。

でも逆に髭でメリットがある事項としましては、子供達と遊んでいる時に子供にとって良い刺激になる瞬間があります。それは、お鬚攻撃と言う形で子供達に対して髭をこすりつけるような行為をすることで、子供達が非常に喜んでくれるような形になりますので、このような時には髭あって良かったと思える瞬間になります。